浮気調査依頼が増える時期ってあるの?

浮気調査依頼が増える時期ってあるのでしょうか。どうもあるようですね。恋愛経験があればどなたにでも想像がつくかと思いますが、各種イベントがある時期は浮気の件数が増えるようですから自ずと浮気調査の件数も増えてくるようです。たとえば、2月、3月、11月、12月は浮気調査の件数は多くなうようです。2月はバレンタインデー、3月はホワイトデー、11月、12月はクリスマスに絡むものが多く、探偵社はかなり忙しく過ごすようです。ただ、依頼件数は多いものの、ターゲットである調査対象者が活発に動き、証拠を掴みやすいようなのでわりと調査期間は短期間で済むケースも多いようです。5月や9月もそれなりに忙しくなるようです。連休に出張と偽って浮気相手と旅行に出かけるなんてこともよくあるそうです。そういった意味に遠隔地に尾行したり、張り込んだりするため、実費が増え、調査費用が高くなりがちのようです。1月や8月は年末年始、お盆と家族と過ごすことが多くなる時期ですので調査対象者の動きがなく、また、浮気をしている人でさえ、動きがないようです。どうやら探偵業も繁忙期というものが存在するようですね。